もくじ

  1. 初めての結婚相談所、事前に知っておきたいこととは?
  2. 結婚相談所で多いトラブルとは?
  3. トラブルを防ぐための対処法を知る!

初めての結婚相談所、事前に知っておきたいこととは?

結婚相談所なら、必ず結婚できる!こうした期待を抱いて、何も考えずに入会する人も多いようです。 しかし、結婚相談所は、よりよい出会いを提供し、そのサポートを行う存在です。理想のお相手がいても、あなたが希望を出さない、主張しないのであれば結婚に至らないことも多くなります。理想と現実のギャップが大きい人は、結婚することができません。

また、悪質な結婚相談所も少なからず存在しています。入会してから、「しまった」「何か違う」と思ったときに、退会できるのかどうか、返金されるのかどうか、こうしたこともしっかりと確認してから結婚相談所を選ぶべきです。

結婚相談所で多いトラブルとは?

結婚相談所で多いトラブルを知ると、入会前に事前に質問を投げてみて、その反応により、結婚相談所の様子を確かめることができます。口コミでは出てこなかった情報です。

よくあるトラブルは、聞いていなかった追加費用を請求されることです。また、高額な違約金の請求、高額のコースへの変更、サクラ会員が多いなどです。

加えて、お見合い相手や交際相手とのトラブルも多くなります。女性会員では、写真やプロフィールが実際と違っていたり、虚偽記載を行っていたりすることがあります。
男性会員なら、経歴や職歴、年収などを偽り、後で実際と違うことが発覚することもあり、トラブルに発展します。

誰もが自分をよく見せたいと思うことから生ずるので、どんな結婚相談所にもあるトラブルです。

トラブルを防ぐための対処法を知る!

結婚相談所に入会する前に、よくあるトラブルがわかっていれば、事前に対処することができます。トラブルがわかってからでは遅いこともあってか、トラブルを未然に防ぐ対策が最も重要です。

結婚相談所では大規模な会員ネットワークを組んでいることがあり、小規模の結婚相談所であれば、こうしたネットワークに加盟していれば比較的安心して利用でき、規模が小さいというデメリットを補っています。会員数や成約率、運営年数が長く実績のある連盟・ネットワークに加入していれば安心です。

クーリングオフ制度は、無条件で申し込みを撤回、契約の解除ができる制度です。8日以内という期間の制限がありますが、一方的に契約の解除ができますので安心です。

実際に被害に遭った場合は、消費生活センターや国民生活センターといった相談窓口を活用し、被害の状況に応じた対処法について相談するといいでしょう。証拠書類がそろい、正当な理由があれば、返金が認められることがあります。