大手結婚相談所だけでも数社あり、どこも似たような感じ…でもよくよく見てみると、結婚相談所にもデータマッチング型や仲介型があったり、自分のペースで進められるのか、しっかりフォローしてもらえるかなどの違いがあります。
自分が「こうしていきたいな」という理想の方法で婚活することができ、自分の性格にもぴったり合う結婚相談所の選び方をご紹介します。

今回は、結婚相談所でのカウンセラー歴20年の幸子さんに今回は色々と教えてもらおうと思います!

もくじ

  1. 結婚相談所の種類は3つある?
  2. データマッチング型結婚相談所は自力で婚活を進められる人におすすめ
  3. 仲介・仲人型結婚相談所は、フォローしてもらいながら婚活したいという人におすすめ
  4. 融合型結婚相談所は、適度にカウンセラーのサポートも欲しいという人におすすめ
  5. まとめ♪

結婚相談所の種類は3つある?

めりちゃん

結婚相談所を数社みていると、サービスのタイプの違いに気付きました。

幸子

そうなんです。結婚相談所は大きく分けて3つのタイプに分けることができます。
1つ目はデータマッチング型、2つ目は仲介・仲人型、3つ目がその2つのサービスどちらも選ぶことができる融合型です。

データマッチング型結婚相談所の特徴

まずデータマッチングとは、最初に登録した自分のプロフィールや希望条件をもとに、結婚相談所側が合いそうだとセレクトした人を紹介書などで紹介してくれるシステムのことです。

また、その結婚相談所の検索システムを利用して自分で希望条件に合った相手を探すスタイルもこのタイプの結婚相談所ならではです。

データマッチング型結婚相談所では毎月何名紹介してもらえるか決まっていて、料金に応じて紹介人数が増減します。

結婚相談所側から送ってもらった紹介書の中で良いなと思う人がいれば、その旨を結婚相談所に伝え、そこから結婚相談所からその相手にコンタクトを取ってくれます。

仲介・仲人型結婚相談所の特徴

仲介・仲人型の結婚相談所は、カウンセラーとの面談が主になってきます。
カウンセラーと相談をしながら、会員の中で自分の性格や条件に合う人を探していきます。

相手探しはもちろん、自分の性格分析もプロのカウンセラーさんが行ってくれ、相手へのコンタクトやお見合いのセッティングもお任せすることができます。

融合型結婚相談所の特徴

融合型結婚相談所とは、データマッチング型と仲介・仲人型両方のタイプどちらも選ぶことができる結婚相談所です。

データマッチング型と仲人型のコースが分かれていて、最初はデータマッチング型でいいかなと思ったけどもカウンセラーのアドバイスがもっと欲しいなと思ったら仲人型に変えたりすることができるところと、両方のタイプが1つになっているところもあります。



それぞれの結婚相談所はどんな人に合う?

めりちゃん

なるほどー
じゃあ、この3タイプの中から自分に合う結婚相談所はどうやって選べばいいんですか?

幸子

グッドクエスチョン!

めりちゃん

(…いきなり英語きた)

幸子

3タイプの結婚相談所の中から自分に合う結婚相談所を見極めていくには、

それぞれの結婚相談所のシステムをもっと深く掘り下げて、そのシステムが自分の性格や希望する婚活スタイルに合うかどうか

を考えることが大切です。


まずデータマッチング結婚相談所はどんなシステムでどんな人に合うかをご紹介します。

データマッチング型結婚相談所は自力で婚活を進められる人におすすめ

データマッチング型結婚相談所では送られてくる紹介書をもとに希望の人を探していくのが主な活動になるのですが、あくまでもそれは自分のプロフィールや希望条件をもとに結婚相談所の判断で候補者を選んでいます。 ですから、必ずしも自分がいいなと思う人がいる訳ではありません。 結婚するのは結婚相談所じゃなくて自分だから、いくら結婚相談所がオススメしてくれても自分が嫌なら何も始まらないですもんね。 そうなんです。 それに毎月○名と紹介してもらえる人数も決まっています。 その数名紹介してもらうのを毎月待つだけでは、自分の結婚相手にたどり着くには数が足りません。



めりちゃん

えっ、じゃあデータマッチング型結婚相談所を選ぶメリットって…

幸子

もちろんあります!データマッチング型結婚相談所では結婚相談所から紹介してもらう他に、検索機能を使って自分でお相手を探していくプランも含まれています。

めりちゃん

ほほー
つまり紹介してもらうのと並行して、自分でも相手探しをしていけるのがデータマッチング型結婚相談所の特徴なんですね!

結婚相談所から紹介してもらうのを待つだけでは数が足りない!

そうなんです!
先程も言ったように、結婚相談所から紹介してもらうのを待つだけでは正直数が足りません。

結婚相談所に紹介してもらうことで、今まで自分が考えもつかなかった人も自分に合うんだと知ることができます。他人の目から自分に合うのはこの人なんじゃないかと見てもらうことも婚活において大切なことの一つです。

結婚できないと言っている人が結婚できない理由の一つに、自分の価値観や好みだけで相手探しをしているというところにあります。
もちろん自分が好きな人でないと幸せな結婚はできませんから、他人の意見ばかりを尊重することはできませんが、自分の好みだけで結婚相手を探してきたけどそれでも結婚できないという人は、他人のアドバイスを聞いてみることで視野が広がってトントン拍子に結婚できたという人も沢山います。



めりちゃん

確かにこの人は自分には合わないと勝手に決めつけちゃってたけど、実際に話してみると意外と気が合って友達になれたという人も何人もいます!

幸子

そうでしょ?
さらに、紹介してもらうことにプラスして自分でも良いなと思う相手を探していくことで、結婚にぐんと近づいていきます。

めりちゃん

友達が結婚相談所に入会したての時も、どうしてもお金払ってるんだから!と、結婚相談所側から紹介してもらうのを待っていた気がします。。

幸子

もちろんお金を払っているので結婚相談所から紹介してもらうのも当然なのですが、その費用には検索システムを利用できるということも含まれていると考えてください。 検索システムには沢山の会員が登録していますし、もちろん全員その結婚相談所に登録している人ばかりなので、安心して探すことができます。 結婚相談所に登録していないと、このシステムを利用することはできませんからね。

めりちゃん

それで、そのシステムをどんどん活用していくことが大切だと。

幸子

そうなんです。
つまり、データマッチング型結婚相談所は自分でもぐんぐん進めていける人にオススメです。
結婚相談所からの紹介はプラスアルファぐらいの気持ちで、結婚相談所の審査をクリアした信用できる人達の中から自分で結婚相手を探したいという人にぴったりのシステムなんですね。

仲介・仲人型結婚相談所は、フォローしてもらいながら婚活したいという人におすすめ

めりちゃん

では、仲介・仲人型結婚相談所はどんな人に合うのでしょうか?

幸子

まず仲介・仲人型結婚相談所のシステムを見てみましょう。

その名前の通り、仲介・仲人型結婚相談所では結婚相談所側が間に入って結婚相手を見つけていくシステムです。
仲介・仲人型結婚相談所では、カウンセラーが一対一のマンツーマンで常にフォローしてくれます。

データマッチング型は紹介書が送られてきたり検索システムでお相手検索をしていくと言いましたが、仲介・仲人型では毎回がカウンセラーとの面談です。
面談では自分の希望条件に合いそうなお相手探しから始まり、自分にはどんな人が合うのかの分析、自分の性格の分析などもプロのカウンセラーが一緒に行ってくれます。

それに加えてお相手とのデートに着ていく服装や、会話の仕方など恋愛アドバイスもしてもらうことができます。





めりちゃん

へー!
仲介・仲人型はカウンセラーさんからフォローしてもらうことが中心なんですね。

幸子

そうなんです。
ですので、仲介・仲人型結婚相談所は今まであまり恋愛経験がなくて自分に自信が無かったり、自分や相手のことを客観的な目から掘り下げて深く知った上で婚活したいという人におすすめです。
フォローしてもらいながら婚活したいという人にもぴったりですね!

融合型結婚相談所は、データマッチング型で婚活を進めながらも適度にカウンセラーのサポートも欲しいという人におすすめ

めりちゃん

最後に融合型結婚相談所はどんな結婚相談所なのか、どんな人に合うのか教えてください♪

幸子

はい。 融合型結婚相談所もその名前の通り、データマッチング型と仲介・仲人型どちらのシステムも融合した結婚相談所です。 どちらのシステムもあるので、どっちが良いか決めきれない人におすすめです。

1つのコースに両方入っている結婚相談所もあれば、データマッチング型と仲介・仲人型でコースごとに分かれている結婚相談所があります。

前者はどちらのサービスも受けることができますし、後者は例えば最初はデータマッチング型で頑張ってみたものの、婚活を進めていくうちにカウンセラーのアドバイスが欲しくなったから仲介・仲人型のコースに切り替えるということもできます。



めりちゃん

なるほどー
こう聞いているとどちらも選べる融合型が一番メリットがあるというか選ぶ人も多いんじゃないかと思います。

幸子

そうですよね。
最近は融合型の結婚相談所も増えてきていますし、選ぶ人も多いです。 大手結婚相談所で言うと、ツヴァイが融合型結婚相談所と言えます。

どちらも選べる融合型結婚相談所のデメリットとしては、仲介・仲人型結婚相談所に比べてフォローが少し手薄といった点にあります。
融合型結婚相談所はどちらかというとデータマッチングに力を入れていて、オプションコースでカウンセラーのコースがあるというイメージで捉えてもらうと良いでしょう。



めりちゃん

なるほど。
では、データマッチング型で婚活を進めながらも適度にカウンセラーのサポートも欲しいという人におすすめ…という感じでしょうか?

幸子

そうですね!
やっぱり実際に婚活を始めてみるとどうしたら良いかわからない場面も出てきたりするので、そういった時に少しアドバイスをもらえるとトントンと進めることができたりします。

めりちゃん

普段の自分は周りの意見に流されがちだから、婚活は自分主体で進めていきたいけど、全くフォローがないというのも心配という人に良さそうですね!

幸子

婚活は、客観的に自分のことや活動スタイルを見つめ直すことでまた違った自分に出会えますし、今まで考えてこなかった人と意外と気が合うこともありますので、プロのアドバイスをもらってみるのをおすすめします♪

まとめ♪

  • データマッチング型結婚相談所は、カウンセラーのアドバイスはほどほどに、自分のペースで婚活を進めていきたい人におすすめ♪
  • 仲介・仲人型結婚相談所は、恋愛経験が少なかったり、婚活の進め方がわからない、自身がないからプロのアドバイスをもらいながら婚活を進めていきたい人におすすめ♪
  • 融合型結婚相談所は、自分のペースでお相手探しをしていきながらも途中途中に適度に婚活を進めていきたい人自分はどんなスタイルで婚活をしていきたいか決めきれていない人におすすめ♪