結婚相談所にはデータマッチング型結婚相談所と仲介・仲人型結婚相談所がありますが、その中のデータマッチング型結婚相談所とはどんな結婚相談所なのでしょうか?

そしてどんなタイプの人にデータマッチング型は合うのかをご紹介します!

もくじ

  1. データマッチング型結婚相談所とは
  2. 仲人型と比較した場合のデータマッチング型結婚相談所
  3. データマッチング型結婚相談所はこんな方におすすめ!
  4. まとめ♪

データマッチング型結婚相談所とは

結婚適齢期の男女が、結婚相談所を利用することは、婚活の定番となっています。今も昔も良い縁を探すのであれば、結婚相談所がベストです。
そして、料金的にも割安になっており、安心できるネットのデータベースを活用した結婚相談所が主流となっています。

そして、データマッチング型結婚相談所は、効率よく婚活を進めようとしている方に最もおすすめです。
たくさんの会員の中から、自分に合った相手を見つけることができますし、お仕事が忙しい方でも、24時間いつでもアクセスできるサイトにより、じっくりとお相手との共通点を探し出すことができます。
自分に合う人を絞り込んでから、お会いすることができるので、利用の仕方次第では、出会いから結婚までが最短期間で済むことが多いのが、データマッチング型結婚相談所です。

データマッチング型結婚相談所は、知名度のある大手が安心で、担当アドバイザーがつくこともあります。

仲人型と比較した場合のデータマッチング型結婚相談所

データマッチング型結婚相談所と比較されるのが、「仲人型」の結婚相談所です。仲人型は、仲人がいて、お見合いをセッティングし、返事のやり取りの仲立ちを行います。
さらに、交際している間のアドバイスやサポートも仲人が行います。
お見合いの前にそれぞれの仲人を通じて、質問もできますし、お見合い後にも情報交換が可能です。仲人型の結婚相談所は、恋愛に消極的な人や慎重に婚活を進めたい人に最適です。

データマッチング型結婚相談所でも仲人がつくことがありますが、その数は少なく、1割程度だとされています。仲人型の結婚相談所には、成婚料があり、成婚する確率は上がりますが、データマッチング型結婚相談所よりも料金が高いのが特徴です。

逆にいえば、データマッチング型結婚相談所は、あっさりしており、自分のペースで婚活を進めることができます。恋愛結婚に発展しやすいので、「お見合い」という感覚は全くありません。

融合型結婚相談所の特徴

データマッチング型結婚相談所は、たくさんの登録者のなかから、自分で好みの相手を選び、メール交換を行って自分たちで会う場所や時間を設定します。そのため、いろいろなお相手にたくさん会ってみたい、というのであれば、データマッチング型結婚相談所が最適です。
お膳立ても自分で行う必要がありますので、恋愛が苦手、コミュニケーションが下手な方には、不向きかもしれません。

データマッチング型結婚相談所では、ドタキャンもたまにありますが、料金面を考えると、成婚料がないためきめの細かいサービスを受けられなくなっています。
でも、データマッチング型結婚相談所なら、最初から二人きりで会う普通の恋愛と変わらない気分を味わうことができます。お相手と意気投合すれば、そのまま結婚に至ることも多く、より自然な形で進められます。

まとめ♪

  • データマッチング型結婚相談所は、効率よく婚活を進めて行きたい人におすすめで、最短で結婚まで進める可能性もある!
  • 自分のペースで進めていくことができ、恋愛に発展しやすい♪
  • 沢山の人に会ってみたい人にもデータマッチング型結婚相談所はおすすめ!